ブログ

災救マップで「防災まち歩き」

避難所情報を共有するための、ウェブ情報アプリ「災救マップ」。災害時に避難場所を検索するだけでなく、平時にも、「災害時に、何が起き、何が不安で、何が必要か」を検討し備えることで活用することができます。

  • 災救マップに登録されている施設を回る
  • 歩きながら周囲をみて、防災上で何か気になる点があればメモする
  • ゴールに到着後に、ワークショップを実施し、気づいたことを共有

これまでに実施した「防災まち歩き」

防災まち歩きのご相談はこちら

この記事を書いた人

Avatar photo

地域情報共創センター 事務局

一般社団法人地域情報共創センター(RICCC)の事務局です。お知らせや活動報告など、RICCCに関する情報を発信します。