団体概要

Vision

私たちが目指すもの

大阪大学で2017年から行われていた共同研究『ITを用いた防災・見守り・観光に関する仕組みづくりの共同研究』および、2018年から大阪大学社会ソリューションイニシアティブ(SSI)基幹プロジェクト「地域資源とITによる減災・見守りシステムの構築」において、「未来共生災害救援マップ」(通称「災救マップ」)、独立電源通信システム(愛称「たすかんねん」)の開発を進めてきました。

上記のプロジェクトが研究してきた社会課題解決の実装を行うべく設立されたのが当法人 です。
当法人は、大学と社会のステークホルダーとの中間に位置する立場から、あらゆる個人、法人、団体、学会、行政等との連携を通じて、地域生活に関連する様々な問題を解決することを目的としています。
その目的に資するため、「災救マップ」「たすかんねん」等のプロジェクトの社会実装を行います。

“たすかんねん”や、”未来共生災害救援マップ(災救マップ)”など、当法人が社会実装に取り組んでいるプロジェクトの詳細については、各プロジェクトの詳細ページをご確認ください。

About us

団体概要

名称

一般社団法人地域情報共創センター

所在地

〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田2-8-11共栄ビル3F

設立

2019年10月25日

代表者

代表理事 小島 誠一郎

連携組織一覧

  • 大阪大学大学院人間科学研究科
  • 大阪大学社会ソリューションイニシアティブ(SSI)
  • 大阪大学大学院人間科学研究科付属未来共創センター
  • 大阪大学オムニサイト
    • 認定特定非営利活動法人日本災害救援ボランティアネットワーク
    • パナソニックホームズ株式会社
  • ITを用いた防災・見守り・観光に関する仕組みづくりの共同研究
    • 大阪大学
    • 一般社団法人全国自治会活動支援ネット
    • NTN株式会社
    • ソフトバンク株式会社
    • 株式会社日新システムズ
    • 日本電業工作株式会社
  • 特定非営利活動法人日本防災士会

(順不同、敬称略)